鳳凰三山②

鳳凰小屋は布団一枚に2人のぎゅうぎゅう詰でした。

 

朝ごはんは混む事を予想してお弁当にかえて頂き、四時起きの5時出発

f:id:eiko5626:20170726144648j:image

雲海を見ることができました。

f:id:eiko5626:20170726144726j:image

オベリスクもはっきり

f:id:eiko5626:20170726185143j:imagef:id:eiko5626:20170726185210j:image

ふじさ 

 

鳳凰三山 ①

7月22日〜23日

鳳凰小屋一泊で登って来ました。

 

青木鉱泉10時出発

f:id:eiko5626:20170726142802j:image

虎の尾が満開でした。

f:id:eiko5626:20170726143057j:image

ドンドコ沢コースで滝をみながら小屋まで6時間でした。

きつい登りが多くありましたが小屋に近づくとなだらかになり多様な種類の花があちらこちらに咲いていてとても楽しい一日でした。

f:id:eiko5626:20170726143629j:imagef:id:eiko5626:20170726143646j:imagef:id:eiko5626:20170726143701j:imagef:id:eiko5626:20170726143728j:image

天気は曇りで湿度が高く樹林帯は風が抜けず登っていると蒸し風呂に入っている様でした。

四時頃小屋に着いたのですがその頃には雨に降られました。

f:id:eiko5626:20170726144108j:image

 

 

尾瀬

7月15日から16日にかけて尾瀬にテント泊で行って来ました。

 

6月  準備

         池袋の秀山荘でアドバイスを頂き

         母60リットルのザック

         父75リットルのザック

 

         モンベルにて

          寝袋とマット

          ステラリッジの4人用を購入

 

三連休で混む事を予想して前日の金曜日8時に出発し、戸倉第1駐車場にとめることができました。

駐車場は後払いで二千円でした。

一泊千円のようです。

 

駐車場から鳩待峠までバスもしくはタクシー

 

値段は一律

大人980円   子供480円

 

小学生(2年)の息子をみたタクシーの運転手さんが車酔いを気遣って下さいました。

 

酔い止めを飲んで大丈夫なはずでしたが

 

鳩待峠に着く頃にはくちびるが真っ青で

 

酷く車によい、しばらく休み休みのゆっくり

f:id:eiko5626:20170717205950j:image

歩行になってしまいました。

 

6時半過ぎに歩き始めて、10時前には 見晴の

テント場に着きました。

 

テント場の受付は燧小屋で10時半からとのこと。

 

早く着いたかたはテントを張ってかまわないと受付に書いてあったので早速展張してお昼ご飯へ

f:id:eiko5626:20170722045740j:image

あとはゆっくり東電小屋とヨッピ橋を巡ってお昼寝

 

翌日は四時頃からテント場は動いているひとが増え我が家も五時過ぎには起きだして朝ごはん

 

カップラーメンをたべたら出発

 

雨もギリギリもって(少し降られましたが)

鳩待峠へ

 

花咲のキャンプ場で一泊してから自宅へ帰りました(^○^)

f:id:eiko5626:20170722075425j:imagef:id:eiko5626:20170722075429j:image

逆さ燧f:id:eiko5626:20170722075557j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供よろこぶおにぎり

f:id:eiko5626:20170602235622j:image

朝早く出勤しなければならなかったので

 

おにぎりだけ作って家を出ました。

 

真っ白ではつまらないとシールで顔を作ってみました。

 

食べてくれると嬉しいのですがどうでしょう。

 

 

 

 

雲取山

5月27日〜28日

 

一泊2日で雲取山に登りました。

 

前日雨で行くかどうか迷ったのですが、登山天気予報がAだったので思い切って行きました。

 

雨ではありませんでしたが終日濃い霧が立ち込めて寒く景色は全く見えませんでした。

 

f:id:eiko5626:20170528131356j:image

10時に三峰神社からスタートして

初日は雲取山荘まで

 

到着は16時を過ぎていました。

 

小学生2人と旦那の4人でのんびりの山行き

 

のんびり過ぎて後半霧が濃くなり焦りました。

 

山荘は綺麗とは言えなかったのですが布団の敷き方から着替えの場所まで丁寧に教えて頂きました。

 

当日は200名超えで12人一部屋

 

夕飯は80名入る食堂が3回ローテーションでした。

 

トイレは屋外に女性用2つ

 

男性用2つづつで

 

朝は大渋滞でしたが水洗で綺麗でした。

 

ご飯はよくネットでアップされている写真そのままで

 

夜はハンバーグ、朝はシャケの塩焼き

 

同室の方の話によると今の山荘にリニューアルしてからメニューは変わってないそうです。

 

ご飯はおかわりできて美味しく頂きました。

 

帰りは7時ごろ出発し11時半頃下山しました。

 

鴨沢コースを進んだのですがほぼなだらかな下りで距離はありましたが小学生の子供が楽しくおりれるコースでした。

 

f:id:eiko5626:20170528132720j:image

 

2017年の山を登る事ができて幸せでした。

 

 

 

 

子供よろこぶジュース

デザートにメロンとおもったら

 

一切れしか残っておらず

 

三ツ矢サイダーメロン味に

 

メロンを足しました。

f:id:eiko5626:20170525125538j:image

今日のご飯

みかん2個

豆乳

のり

ヨーグルト

 

モツの塩煮      コツは中華ダシでした

みかん

のり

ノンアルビール

 

焼肉

ノンアルビール

 

f:id:eiko5626:20170521173538j:image

洗濯ものがガンガン乾いて掃除して図書館の途中の景色が素敵で良い1日でした。